2009年7月30日木曜日

今日の日本酒

恋し野の里
糸のかけ橋
吟醸酒

和歌山県橋本市の酒
熊野古道の語り部、田中先生からいただきました!
ラベルは田中先生のオリジナルです!
女性みたいな味です

ありがとうございます。

なんと

野菜の達人の表紙が僕らです!
えぇー!

内容は僕らの旅について!
ではなくて
自然農についての特集です。
自然農のやり方が詳しく丁寧に載っています。
おもしろい!
シャロムでお世話になった時に撮っていただいた写真です!

長野県安曇野にあるシャロムヒュッテでの食事はとても美味しく元気になるごはんでした!
畑もやり方は非常に面白くてやってみたいと思いました。
その後、岐阜県名張市赤目口で川口由一さんの自然農塾も見せていただきました、
驚きの連続です。
僕も半農でやってみたいです。

良かったら一目見てください!


ひろ

2009年7月29日水曜日

おいしかった!

久々の外食は徳島らーめんでした!
おいしかった!
ひろ

手漉き和紙

和紙職人の田村正さんがワークショップを開いてくれました。京極町でワークショップを開く途中でたまたまうちのユースにとまっていただいたのですが30数年前に泊まったことがあるそうで懐かしい話でもりあがり急遽和紙作りの体験をさせていただくことになりました。田村さんは日本全国はもとより世界各国をまわり学校などで子供達に和紙作りをおしえているそうです。楮(こうぞ)とオクラのとろみを使った本物の手漉きの和紙作りを教えていただきました。
車に和紙作りの道具一式が詰まっていてユースの一画はあっというまに和紙漉き工房に。まずは乾燥した楮を水でもどし煮てやわらかくし薄皮をむき棒で叩いて繊維をほぐします。
言葉では簡単に書きますがとても根気のいる作業です。
それをオクラのとろみのついた水に入れ紙を漉き乾かしてできあがりです。
楮の繊維の淡い色がついた優しいふうあいの紙ができました。自分の手でつくることで紙が木の皮から出来ているということがよくわかりました。
すべて自然の素材だけで作る和紙、昔の人達の技術ってすごいなと思います。
普段なにげなく使っている紙もみんな自然からのいただき物なんですね。そんな忘れかけている自然と人との繋がりを思い出させてくれた手漉きの和紙作りでした。

2009年7月28日火曜日

がんちゃん魚をさばく

夏休みに入り宿は最盛期。がんちゃんにはたくさんお手伝いをしてもらっています。
ウォーク中はいつも美味しい料理を作ってくれたがんちゃんは魚さばきもおてのものとおもいきや魚は初めて。
それでもやっぱり包丁さばきは上手です。
魚はハツメというメバルの仲間。
地元ではモンケとよびます。
塩焼き、刺身、から揚げと美味しいんですよ。


ひろくん、更新楽しみにしてるよ!

2009年7月27日月曜日

一息つきました。

こんにちは
ひろです。
すっかり暑くなりましたね。
皆さん、お元気ですか?
僕らは元気です。
暑いので熱中症に気を付けてくださいね。
今日は皆、五時から歩きました。
最近は朝の涼しい時間に歩いています。
しかし暑いので、今日はかき氷を2杯も食べてしまいました。

三重入り以降、更新していなかったので、その間の事を随時書きたいと思います。

久し振りに

こんにちは
ひろです。
久し振りになってしまいました!
すいません!
更新してない間に、
今日和歌山港まで歩ききりました!

本州ラストウォークは無事に終わりました!

楽しかった本州!
明日からは四国!

現在は加太にいます!

2009年7月21日火曜日

島牧へ

がんちゃんと一緒に海を渡り北海道は島牧へ帰ってきました。
きれいな夕日が僕たちをむかえてくれました。
気温は20度を下回り肌寒いくらいですが、みんなで植えた庭のイタヤカエデの木も元気に育っています。
和歌山〜四国とまだまだ暑い日が続くと思いますがみんながんばってくださいね。

しゅん

2009年7月17日金曜日

穂高岳(2)

上高地の絶景をあとに登山道は急な岩場へ。
今まで経験したことのない岩登りにはらはらどきどき。四本の手足をすべてつかって岩にはりつくように登ります。道のすぐむこうは底の見えないくらいの深い谷。下を見てしまうと背筋がゾッとしてしまいます。それでもがんちゃんは楽しいといってどんどん登っていきます。
標高は2500を越え空気もかなり薄くなりぼくの一歩一歩のあしどりはだんだん重くなります。
霧もかかりはじめ自分の足元を見つめるのがやっと。気温も10度を下回りはじめました。それでも少しづつ景色のかわってゆくのを見ながら一歩ずつぼく達の足は着実に山頂に向かって近づいていることを実感していました。

真っ白な霧と風が吹き荒れる奥穂高の山頂でがんちゃんと二人アースジャンプをする、元気もなく(笑い)、それでも3190mという険しい山の頂点をきわめたという喜びを心のなかで静かにかみしめながら穂高岳山荘への道を急いだのでした。
風でばたつくテントのなかで体を寄せ合って一夜を過ごし、朝テントのファスナーをあけると、うっすらと明るくなりはじめた空の下北アルプスの壮大な峯みねの間から太陽がゆっくりと上がってきました。
その瞬間昨日の登りの苦労がすべて飛んでいってしまうくらいの幸福感でいっぱいになりました。
この美しい景色を見るためにぼく達はここに来たんだなと。

地球は、日本は、本当に美しい。
ぼく達にはこの美しい地球を未来に繋ぐ責務があるのだと北アルプスの山々が語ってくれているような気がしました。

しゅん

2009年7月16日木曜日

穂高岳

7月14日
ぼく(しゅんちゃん)とがんちゃんは三重県の桑名で中渓さんのウォークメンバーみんなと別れ北アルプスの穂高岳に来ています。
こうちゃん、あいちゃん、いっしん、あっくん、なおちゃん、ひろくん、みほちゃん、一緒に旅が出来て本当に楽しかったよ!そしてまた会おうね。

ちょっとセンチなきもちになりながら二人で旅を続けてます。
上高地までくると空気はからっとひんやり涼しい!
ちょっと夏バテぎみだった北海道とモンゴル育ちの僕たちは水を得た魚のように「気持ちいい!」を連発。
梅雨どきにもかかわらず空は晴れ渡り最高の山登り日和に恵まれました。

上高地から岳沢をとおり前穂高の下をかわし奥穂高(3190m)へ。
途中、岳沢風穴からは白い水蒸気とともにさらにひんや〜りした空気が地面のあちこちからふきだしていました、温度計をみるとびっくり10度をさしています。急な登りでほてった体をやさしく冷やしてくれるというよりちょっとさむっ。
穴の中を覗いてそのわけが明らかに、氷がびっちりと敷き詰められていました。まさに天然クーラーなんですね。
気持ちよい風にあしどりもかるくいっきに眼下に上高地の谷間と梓川の流れを見渡すところまで。
もう最高の景色でした。
がんちゃんと「ヤッホー」と叫びまくると、岩肌から「ヤッホー ャッホー ャッホー」と山彦が気持ちいいくらいにはっきりかえってきます。
やっぱり山は「チョー気持ちいい!」

しゅん

2009年7月8日水曜日

三重入り!

こんばんは。
ひろです。
岐阜県海津市までダッキーでくだりました。
そこからは歩き旅再開です!
そして今日、三重入りしました!。

プレイルームの情熱

夕飯手伝わなくてごめんなさい

2009年7月6日月曜日

携帯が

こんにちは。
ひろです。
今日も四時から宏一さんが歩いていました。
連日の梅雨のなか歩いています。
雨の中で電話をしていたら携帯が壊れました。

防水でないとあっさり壊れてしまうんですね。
二年目なのですが。

現在電話帳が見れないですが、
電話・メールはつながるので宜しくお願いします。

お願い

みなさま、おはようございます。

日本を歩いて縦断して木を植えて歩く旅、
セレブレーションアースウォークへ参加しています成田美穂です。

おかげさまで小樽を出発してから百日をすぎました。
現在岐阜県にいて、ここ数日は長良川のきれいな水で、泳いでいます。
本日は、桑名を目指します。
CELEBRATION EARTH WALK とは・・
国連平和デーである9月21日、
沖縄で地球、平和の祭典、CELEBRATION EARTH が催されます。

http://celebrationearth.ning.com/

このイベントは、地球を歩いて木を植える活動をはじめたアースウォーカー、
ポールコールマンさん、沖縄のミュージシャン嘉納昌吉さんらが中心になって設立しています。
そのイベントを目指し、木を植えながら地球を歩く、
アースウォーカー中渓宏一さん(一家)とそこに集ったウォークファミリー。
3月19日に北海道を出発し、現在岐阜県海津まできました。

概要・
http://www.seedman333.org/pop.html
ウォークの様子はこちらから・http://earthwalkerjp.cocolog-nifty.com/

そして、岐阜県・奈良県・和歌山県の方にお願いがあります。

これから岐阜県の桑名→三重県 亀山市→伊賀市→名張市→奈良県曽爾村→東吉野村→吉野町→吉野川 紀の川沿いで和歌山港へ向かうルートで歩く予定です。

国道のような忙しい道を避け、のんびりした道を歩いていきたいと考えています。

この先、植樹させていただける場所、屋根の下で宿泊させていただける場所を募っています。
現在メンバーは中渓さんファミリー(1歳の一心くん合わせ)3人+ウォークメンバー6人。+伴走車(天ぷら油で走っています!)1台。
皆寝袋は持参、自炊もキャンプもできる体制でおりますが、
雨露をしのげる場所を必要としています。
お心当たりがありましたら、是非以下の連絡先にご連絡のほど、よろしくおねがいします!

中渓宏一090-6519-7272
 もちろん、ちょっとでも歩いてみたい!という方、
庭などに木を植えてほしい!という方も大大大募集しています。
今後のウォークスケジュール(予定)です。
http://seedman333.org/images/Walk_schedule.pdf
木を植えて、地球に感謝し、地球を祝いましょう!
素敵な出会いをお待ちしております。
長文になりましたが、読んでくださってありがとうございました。

                       成田美穂

2009年7月5日日曜日

今日の日本酒

楽市楽座

株式会社 林本店
岐阜県 各務原市那加新加納町二二三九番地
清酒

昨日は金華山、岐阜城の見える安田さん宅にてバーベキューをいただきました。
岐阜城城主、織田信長が楽市楽座を作った地域で
織田信長にあやかり購入しました◎
おいしいです。

ひろ

今日の温泉

海津温泉に行きました。

500円でたくさん種類があって楽しめました。
露天風呂よかったです。

ひろ

岩峰のモンゴル語短冊

岩チャンの短冊。
モンゴル語で書いてました。
何を願ったかは秘密です。
ひろ

2009年7月4日土曜日

ひりひり!

こんばんは、穴こと、砥上あつしです!
今日もラフティングでの長良川くだり。4日目の今日は行程的にも割りと安全。昨日の雨で水量も流れも最高のコンディション!
のんびり景色を眺めながら楽しみました。
いや〜〜、快適快適。なんて余裕をこいてたら落とし穴!
身体が真っ赤に焼けて熱い…。
日焼けというか火傷状態…。
銭湯の湯に浸かった瞬間には激痛が走りました!

これからどんどん日射しも強くなるし、焼け焦げないよう一生懸命スキンケアーしたいと思います。
ちなみに、飛騨牛は最高です!

鵜飼

こんばんは、ひろです。
今日は美濃から小瀬までダッキーを漕ぎました。
8キロを一時間半ほどで行きました。

なんとかみんな元気に旅しています。
今日はみんな、長良川で泳いだりして、
あそんでいました。

ダッキーを漕いだり、
魚とりをしたり、
泳いでみたり、
昼寝をしたり、
思い思いにすごしていました。

イサオさんが午後に来てくれて差し入れをくださいました。

ありがとうございます。

夜は長良川でキャンプ。
ご飯を食べた後に、川に数人の人影が。

暗闇に川の音

焚き火にあたる笠の集団

木でできた舟

鵜の鳴き声

松明の明かりを吊るした舟は

数羽の鵜を連れて

漁に出て行きました

別の世界へ行ってしまうような

儀式的な出発でした

お願いが・・・

こんにちは、ひろです。

いつもおかげ様で旅が続いています。

ありがとうございます。
たくさんの人に助けられて現在岐阜県岐阜市まで来ることができました。

これからは桑名までいき、三重、奈良をとおり
和歌山まで行くルートを考えています。
ご相談したいことがあるのですが、植樹場所を探しています。

手持ちの苗木ちゃんたちが
暑さで苗木が弱ってしまう前に、
植生が大きく変わる前に植えてあげたいです。

ケヤキとサクラとブナを持っています。
どうか宜しくお願いします。

そして、宿泊させていただける場所、
     屋根のある場所なども探しています。
     よろしくお願いします。 

        連絡先09065197272
                           ひろ

2009年7月3日金曜日

今日の温泉

川で遊んだ後は
武芸川温泉・ゆとりの湯に入りました◎
露天風呂が広いです。
気持ちよいです!

ひろ

メンバーのブログ

こんにちは。ひろです。
おかげさまで今日も旅が続いています。

先日、新しくウォークメンバーが旅をしながら、
ネット環境が無いときや、随時更新できるように一つブログ作りました。

このブログです。

もともと個人個人のブログが紹介されていた上に、
新しく制作してしまったので、ブログが多すぎて、
この旅を応援してくれている皆様をはじめ、メンバー共々、若干の混乱をしました。

深く反省しお詫び申し上げます。

みんな、セレブレーションアースのブログ・動画・写真をメインで考えていて、
そのほかにみんな一人一人のブログを持っちゃうと更新しきれなかったので、
こぼれ話や、日々の出来事、小さな出逢いなんかを
ウォークメンバーの旅日記として一つにまとめてみんなで更新しはじめた次第です。

試行錯誤しながらやっているので、こちらは常に変動していってしまいますが、
どうかお付き合いをお願いします。

新タイトルは仮です!!

2009年7月2日木曜日

今日の動画

こんにちは、
ひろです。
おかげさまで
今日も流れていました。

長良川を流れて、岐阜県の美濃市まできました

今日は昨晩泊めていただいたODSSさんに一緒にラフトをしていただきました。

一つ目、二つ目の動画は皆で植えたサクラの植樹です。
目印にパドルをさして、名前はパドルちゃん。


長良川にきた皆さん、ぜひ見守ってください◎

三つ目は皆でアースジャンプ!

でした。

重い&画像が粗いですが見てください。

4つ目はシュンくんに撮ってもらったラフトとダッキーです。

結構波に揉まれて怖いです!
しかしそれを上回る楽しさがあります!

五つ目は仲間の砥上あつしくんです。
インタビューに答えてくれました!。

今日は長良川沿いでキャンプです。

皆でカレーを作って 食べてもう寝ます!

おやすみなさい!

今日もいい日でした。

ラフト後!

videoあっくんにインタビュー。

ラフト!

videoラフト!
ダッキー!
ダッキー!

植樹3

video皆でアースジャンプ!

植樹2

videoパドルちゃんです。
粋ですね◎

植樹1

videoODSSさんで植樹させていただきました!
サクラです。

2009年7月1日水曜日

長良川で川下りの巻~!!!




ヤホー!!菜緒です★




いや~本日はやってしまいました、長良川川下り!


本当に楽しかった!!




ラフティングは2度目だったんですが、まったく想像を遥かに超えたエキサイティングさだったんです。


梅雨中ということもあるし、まず水量が多い!

そして、「中国の水墨画」みたいな優雅な川下りを想像していたのだけど、案外難所も多くて、


まさに「ファイト一発!」の世界。

本日は、EARTH SHIPさんのイケてるインストラクターさんが2名ついてくださって、


ダッキー2つと、巨大なラフティングボード1つで出発!


ライフジャケットとヘルメットをかぶり、
挑戦者は、宏一兄貴、なお、山ちゃん、あっくん、しほちゃん、みほちゃん、そして馬力がはんぱないGANちゃん!!
私は、はじめは女子三人で巨大ボードに乗って「1,2!1,2!」と声を掛け合いつつ可愛く川下りを楽しんでいたのですが、昼休憩を挟んで、宏一さんとペアでダッキーに乗ることに。

1度目の難所は何とか越えたものの、その次の難所で




川に投げ出された!!!!!




本当に何が起きたのかわからなくて、この時ほど、「生きたい!」と思ったことはないと思う。


ボードに引き上げられたときは、オールはもちろん、靴も、コンタクトもなかった…。


宏一さんの証言によると「あの時のなおちゃんの顔は、本当にすごかった」。
生まれ変わったこの命…
いや~、本当にいい体験してます!!
EARTH SHIPのみなさん、本当にありがとうございました。

今現在は、豪雨。


明日は川下りができるのか?乞うご期待!!

写真が…

川下り

こんにちは。
宏一さんと一緒に歩いて旅をしています、ひろです。

現在岐阜にいます。岐阜は水が豊富でいいところです。

今日行った郡上八幡はそこかしこに名水がありました。
水が豊富なところには住みたくなります。

川に流れたくなるくらいきれいです。

さて今日は宏一さんが朝から単独で歩き、
僕らはお世話になったお宅で、お片付けをしていて、
一緒に歩いてくれたマッキーさんの編集しためざましテレビを見ていました。

なんと僕らのことを取り上げてくれました。
ありがたい話です。

カメラ片手に歩いてくれたマッキー。

また来て下さいね。
そして見てくださったみなさんありがとうございます。

そしてアンジェロ隊も出発して郡上の街並みを見ました

。。。。。。。

宏一さんと合流して、午後の話をした後、僕らは川へ向かいました。
流れたくなる長良川でEARTH SHIPの方々が待っていてくれました。

なんと今日はガッテンさんの紹介でつながったEARTH SHIPの方々に
ダッキーを貸していただきました。

ということで今日からしばらく歩かずに流れていきます。

ダッキー二艇とラフト一艇を貸していただき
インストラクターのミズグチさん、トモヤさん、ケンタさん同行して下さいました。
長良川ラフティングは思いのほか早く、パドルを持ちながら流れていきました。

前半は僕とトガミ君バディ、宏一さんとガンちゃんバディでダッキーに。
ラフトにはみほちゃん、なおちゃん、しほちゃんとインストラクターのトモヤさんケンタさんが乗りました。

とにかくたのしい!

最初はトガミ君と声を掛け合いながら、いい調子でした。
流れていくの、いいですね。
自然を楽しんでいます。

「川を流れる水はただの水ではない
それはおじいちゃんや、
そのまたおじいちゃんたちの血

小川のせせらぎはおばあちゃんや、
そのまたおばあちゃんたちの声

湖の水面に揺れるほのかな影は
私たちの遠い思い出を語る
。。。
川は私たちの兄弟
渇きを癒しカヌーを運び
子供たちに惜しげもなく食べ物を与える。

だから白い人よ
どうかあなたの兄弟にするように
川にやさしくしてほしい」

というシアトル酋長の言葉を思い出しました。

波にもまれていると、ダッキーの中に鮎が遊びにきました。

周りを見ても、川は歩いてると
気付かないようなところからも水がでているんですね

初めて知りました。

川の目線も見ました。

トビが魚をとっていました。

ダッキーがひっくりかえりました.

ダッキーの下にはいってしまいかなり焦りましたが、

二人とも無事に生還。

その後ダッキーは交代こうたいに二回転覆していました。

明日からはダッキーでしばらく下らせていただきます。

今日もいい日でした。

パチカで新しいリズムが刻めました。

ありがとうございます。

動画も試しにあげてみました。

これからもう少し勉強します。
video

めざましテレビを

朝食の時間にみんなで見てました!

おかげさまでめざましテレビに出させていただきました◎

マッキーさんお疲れ様です!

連絡をくれた皆さんもありがとうございます!

今日もいい日です。

ありがとうございます!